本校の概要
本校の南方には雲出川が流れ、豊かな田園が広がる一方、校区の中央部を国道165号線が東西に走り、東部には伊勢自動車道久居ICがある。旧戸木街道は、近年、朝夕の通勤車が増加し、通学団での登下校にも十分な注意が必要である。
 校区内の大規模な宅地造成が進み、それに伴って今後児童数の増加が見込まれる。また、郊外型の大型複合ショッピングセンターも建設され地域の環境も変わりつつある。地域保護者は協力的で、学校は様々な面で支援を得ている。

学校の沿革
  明治 4年10月 寺子屋教育満誓寺 戸木郷校
6年 6月 戸木校開校(創立記念日 本年139周年)
12年 9月 教育令発布 下等の学科をおく。
14年 2月 校舎落成
17年 4月 中等科の設置
19年 4月 小学校が分かれて、尋常、高等の二科となり、
学齢は6歳より14歳に至る8ケ年となる。
21年 8月 本校尋常科を設置する。
25年12月 尋常補習科(2カ年)を併置する。
34年 4月 高等科を設置する。
36年 3月 校舎新築

大正13年03月 戸木村立実業補習学校を設置する。
15年10月 校舎増改築落成

昭和10年07月 実業補習学校を青年学校と改称する。
13年04月 高等学校の学制改正 女子部を設置する。
22年04月 学区制改革により戸木村立戸木小学校とする。
28年05月 新校舎落成
29年05月 校歌制定
30年06月 町村合併により久居町立戸木小学校と改称
45年07月 市制施行により久居市立戸木小学校と改称
45年08月 プール完成
48年06月 創立100周年式典を行う。
53年07月 久居市戸木町880番地に校舎新築、校章を変更す る。
56年 4月 屋内運動場落成
60年 1月 交通小公園落成
62年 8月 新プール完成

平成 8年 3月 低学年図書室設置
 9年 9月 屋内運動場ミーティングルーム完成
13年10月 コンピュータルーム設置
14年 9月 校舎屋上改修工事完了
17年 5月 東側門扉完成
18年 1月 市町村合併により津市立戸木小学校と改称
19年12月 AED設置
21年 7月 校舎・体育館耐震工事
22年 8月 遊具「雲梯」の新築工事
23年 1月 給食調理室水道直結工事


Top


 

沿革