5月21日(月)交通安全教室が開催されました。
1・2・3年生は 信号や横断歩道を使って横断の仕方や
道路の正しい歩き方を学びました。

これは、4・5・6・年生が自転車の正しい乗り方を教えていただいているところです。
  ヘルメットをかぶっていると安全であるということを卵を使って実験しました。
校長先生が、卵を中に貼り付けたヘルメットを地面に落としました。
でも、卵は割れることなく無事でした。
 
  お話を聞いた後、体育館に用意してもらったコースで自転車に乗っての実習を行いました。
みんなマナーを守って大変上手に乗ることができました。
  最後にみんなの交通安全を見守ってくださっている「片田駐在所」の方から
お話をしていただきました。