ももぞのようちえんの1学期のようす

交通安全センターの方々に道路の渡り方や、信号の確認などのお話を聞きました。、実際に歩く練習をして、交通安全に気をつけることの大切さを確認しました。 春の遠足!バスに乗ってお家の人と一緒に安濃中央総合公園に行きました。広い公園では、お家の人と一緒に遊具に挑戦したり体操や集合ゲームをしたりして、存分に遊ぶことができました。
子どもの日の集いの行事をしました。かけっこや玉入れなどをしたりり、年長組さんが小さい子の手をつないだりして、みんなと一緒に遊ぶ楽しさを経験しました。年長組さんの手作りのこいのぼりに見守られながら楽しいひと時を過ごしました。 年長さんが玉ねぎやジャガイモ、そらまめの収穫をしました。友だちと力を合わせて運んだり、とれた野菜の数をかぞえたりしてたくさんの収穫に大喜びでした。
今度のカレー作りの材料とし、おいしいカレーを作ることを楽しみにしています。!
年長さんが小さい子の手をつないで自然あふれる桃園地域へ散歩!畑の野菜や花に目を向けたり、ちょうちょが飛んでいると立ち止まったり・・・。自然豊かな中をゆったりと歩きながら、たくさんの発見がありました。
年長組が、園でとれた野菜を販売しました。たまねぎジャガイモに加え、地域の方々がたくさん協力してくださった野菜も含め、大事に手渡して販売しました。本物のお金も身近に扱い、ちょっと緊張しながらもたくさんのお客さんに大喜びでした。
年長さんがカレー作りをしました。地域の客さんをお招きして、みんなでいただきました。朝からみんなで準備をして、楽しみにしていました。おいしいカレーを味わうと「きりんぐみさん、おいしいカレーをありがとう」と園内に響き渡る言葉が聞かれました。 環境デーとして、、園庭の草取りをみんなでしました。先生と一緒にたくさんの草を取り、きれいになったと喜び合いました。その後も、草が生えていると、「草見つけた」ときれいにしてくれる子どもたちの姿がありました。
桃園小学校からALTのポウデル先生に来ていただき、年中年長組で、英語を使っての遊びをしました。何か楽しいことが始まる・・・そんな予感をしながら子どもたちも積極的でした。言葉は違えど、楽しいことで気持ちは通じているようでした。 七夕の集い・・・年長さんが司会をしてくれました。クラス別に歌をうたい、最初はひよこ組さん(年少)!!人前に立ってうたうことを嬉しそうにして、いつもの元気いっぱいのひよこ組さんでした。
七夕の集い、続いて、うさぎ組さん(年中)の発表!!ちょっぴり緊張をしながらも覚えた歌を最後までしっかりうたことができました。 七夕の集い、最後の歌の発表はきりん組さん!いつも小さいお友だちに優しくしてくれる幼稚園のお兄さんお姉さんです。!堂々として年長さんの大好きな歌「僕のミックスジュース」をきかせてくれました。頼もしい限りです!!