園経営方針   

    一人一人の幼児が心豊かで生き生きと活動し、
心身ともにたくましい 子に育つことをめざし、
保護者・地域に親しまれる園経営に努めます。

(1)    健やかな子どもの成長発達をめざして、幼児期にふさわしい教育環境を整え、
  幼児一人一人の特性や発達を理解し「生きる力」の基礎を育む保育の充実に努め
  ています。
(2)    あいさつなどの基本的生活習慣や、善悪の判断・集団の中でのきまりなどの
  社会性・道徳性の芽生えを培い、人とかかわる力の育成に努めています
(3)    家庭および地域との連携を密にし、相互理解と協力を基盤として信頼される
  幼稚園づくり開かれた幼稚園づくりに努めています。   
(4) 小学校教育への理解を深め、就学前教育の充実をめざした幼小連携の推進に努
  めています。
(5)    教師一人一人が人権尊重の理念に徹し、子どもの心に寄り添いながら保育全体
  を通して人権教育の推進に努めています。


                

 TOPページに戻る